スポンサーサイト

2018.09.23 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    最上階ラウンジ改装開業 空間も酒も気軽に 〜ホテルグランヴィア岡山〜

    2016.09.03 Saturday

    0

       

      最上階ラウンジ改装開業 空間も酒も気軽に 〜ホテルグランヴィア岡山〜

       

      JRグループのホテルグランヴィア岡山(岡山市)は最上階のラウンジ「アプローズ」を改装し、3日に開業すると発表した。これまで提供していたコースター料理をやめ、単品で注文できるようにして2次会などでの利用を見込む。飲み物の価格も抑え、気軽に利用できるようにして集客力の向上につなげる。投資額は3千万円。

      バーカウンターを改装し、少人数だ気軽に酒を楽しめる空間を作った。テーブルエリアにはプロジェクターやスピーカーを常設。ピアノの生演奏やマジックといったパフォーマンスを楽しめるようにした。飲み物は磁器製「サングリア」(600円程度)などを提供する。

      ホテル最上階の奥に位置していたことから、これまで入りづらい雰囲気もあったという。酒を楽しむ女性やがいこくじん観光客が増加していることから、新たな客層の取り込みを図る。

       

      2016年9月3日(土) 山陽新聞の記事より抜粋

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

       

      ホテルグランヴィア岡山は19階建で最上階からは岡山市内を一望できますにじ

       

      金額的にもリーズナブルになったので行きやすいですねkyu

       

      岡山には美味しい居酒屋たくさんありますがこのようなお洒落なお店が増えるのも嬉しいですね矢印上

       

      今度行ってみようと思いますひらめき

       

      大元・西小学校区で不動産をお探しの方は弊社の倉(クラ)までご相談下さいエクステンション

       

      鹿田小学校区で不動産をお探しの方は弊社の鈴木(スズキ)までご相談下さいエクステンション

       

      中央小学校で不動産をお探しの方は弊社の青木(アオキ)までご相談下さいエクステンション

       

      岡山駅よりも北側で不動産をお探しの方は弊社の清水(シミズ)までご相談下さいエクステンション

       

      南区で不動産をお探しの方は弊社の千頭(チカミ)までご相談下さいエクステンション

      2カ月連続で金利下落=フラット35

      2015.09.01 Tuesday

      0
        住宅金融支援機構は1日、331の金融機関と連携した長期固定金利の住宅ローン「フラット35」(買い取り型)について、9月の適用金利を発表した。
        返済期間21年以上35年以下で融資率最大9割の主力商品は、1.54〜2.22%(前月1.58〜2.23%)で、最低金利が2カ月連続で下落。同20年以下も1.31〜1.99%(同1.35〜2.00%)と下がった。
        最も多くの金融機関が9月に適用する金利は、21年以上35年以下が1.54%、20年以下が1.31%。フラット35の金利は、指標となる10年物国債の金利動向を反映している。

        2015年9月1日(火)ニュースより抜粋
        ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

        10年物国債の金利動向によって確定するフラットの金利が発表されましたonpu03
        2ヵ月連続の下落ということで住宅ローンを使う方にとってはとても魅力ですね手
        フラット35をご利用する方にちょっとした豆知識ひらめき
        マンションを購入する際にフラット35をご利用する方は適合証明をとる必要があります。
        マンションの場合、管理規約と長期修繕計画があれば比較的取得が容易ですエクステンション
        その後、フラット35Sの取得のためには「らくらくフラット」にご購入予定のマンションが登録されていれば上記の金利から当初5年間0.6%の引き下げができますき
        登録されていないマンションでもお風呂場に浴槽から上がるための手すりをつけることで同じように当初5年間0.6%の引き下げを受けることができます矢印上

        このようなお得なお話もウェーブハウスにご来店いただければまだまださせていただきますエクステンション
        ご来店お待ちしておりますき

         

        岡山天満屋リビング売り場改装 「百貨店らしいサービス追求」

        2014.10.21 Tuesday

        0
           岡山天満屋(岡山市北区)は20日、改装していた5階リビング売り場をグランドオープンした。今後は地下の食料品売り場を改装して来春にオープンする計画で、投資額は来春までに計25億円に上る。JR岡山駅前で12月に開店する西日本最大級のショッピングセンター「イオンモール岡山」をにらみ、岡山天満屋の渡辺俊文店長は「上質の商品、接客サービスで百貨店らしさを追求したい」と話した。

           同百貨店のリビング売り場(広さ約1500平方メートル)の全面的な改装は10年ぶり。売り場を、リビングルーム▽ダイニングキッチン▽洗面・バス・トイレタリー▽ベッドルーム▽理美容−の生活シーンに合わせた5つのゾーンで再構成し、商品を充実させた。

           また、店内計22カ所にデジタルサイネージ(電子看板)を設置し、催しやイベントなどの情報の伝達を強化した。

           同百貨店は現在閉鎖中の飲食店街「天地下タウン」を食品売り場に改装して、“デパ地下”と連結する計画。来春のオープン時には、地下食料品売り場の広さは現在の約3300平方メートルから約4300平方メートル以上に拡大される。

           同百貨店の西約850メートルでは12月5日、イオンモール岡山が開店する予定。同店は売り場面積約9万2千平方メートルで、食料品のほかファッションや装飾品、雑貨など専門店356店を配置しており、同百貨店との激しい競合が予想される。

           この日は開店前、リビング売り場の担当者に対し、渡辺店長が「駅前に大型商業施設がオープンするなか、上質の商品、サービスを提供するのが百貨店の使命。ハードの部分はできている。お客さまが感動する接客を」などと訓示。接客やサービス面強化の必要性を強調した。

          2014年10月21日(火) 日本経済新聞の記事より抜粋

          12月にオープンするイオンモール岡山への注目が高まっていますが、天満屋でもいろいろな動きがあります汗
          10月27日に新駐車場もオープンしますき
          駅からの利便性などからいうとイオンモール岡山の方が優位ではありますが、1829年創業の地元に根ざしたリピーターの方は多くいらっしゃると思いますエクステンション
          今後の地下食料品売り場の拡張やイベントなど色々な動きが出てくると思うので、こちらも注目しながらお伝え致しますひらめき

          天満屋ストア 移動販売 〜まず岡山市内 とくし丸のFCに〜

          2014.10.09 Thursday

          0
             天満屋ストアは8日、移動販売事業に参入すると発表した。移動スーパーを手掛けるとくし丸(徳島市)とフランFC契約を締結、岡山県内で展開する。小型トラックに商品を積み、買い物に行くことができない高齢者の居宅を訪問して商品を販売する。
             まず2台のトラックを用意、岡山市内で営業を始める。
             生鮮食品や日用品を1台に300〜400種類、約1千点積んで販売する。訪問を希望する高齢者向けに週2回程度巡回する。身体的理由などから交通の便が悪い山間部だけでなく都市部でも買い物ができない高齢者が増えている。また、商品を見ずに買う宅配サービスなどに抵抗がある消費者も多く、需要は強いと判断した。
             定期的な異動販売を通じて防犯のための声かけや見守りなども自治体と協力して取取り組む。


            2014年10月9日(木) 日本経済新聞の記事から抜粋

            現在、岡山市内の5人に1人が65歳以上の高齢者であり、そのうち約2割が要支援・要介護の高齢者です。
            また、一人暮らし高齢者が約2万人、高齢者のみの世帯に属する方も約4万人となっています。

            このように高齢化が進む中で記事のようなサービスはとてもありがたいですよね。
            料理はできてもスーパーに行く手段がなかったり、行くにしても毎度タクシーだと費用も掛かってしまいます。
            最近では、インターネットで生活必需品をそろえるケースもありますが、そもそもネット環境が整っていなかったり、インターネットに何かしらの不安を持っている方は直接目で見て選びたいという方もいますのでこのようなサービスが広がればよいなと思います。

             

            岡山の流通 備え着々 〜巨艦イオンモール進出〜

            2014.10.01 Wednesday

            0


               JR岡山駅前に立地する中四国最大規模の商業施設「イオンモール岡山」の開業を12月に控え、岡山中心部に店舗を構える流通企業の動きが活発になっている。岡山高島屋はイオンモール内に出店する食料品店に6億円超を投じ、山陽SC開発開発や天満屋は既存施設の改装や営業戦略の強化を進める。各社独自の施策で集客力を高め、巨艦店の進出に対応しようとしている。
               岡山高島屋はインモール1階に入る「フードメゾン岡山店」に概要を固めた。投資額は6億円2000万円程度とみられ、2012〜13年の本店改装に投じた約10億円に次ぐ規模だ。
               惣菜やスイーツなどでは首都圏の人気ブランド店などを導入。モールの「サブ核店」に位置付けられる。
               本店が道を狭む形でイオンモールの向かい側にあるため、当初は品ぞろえの重複を避ける検討をしたが、「百貨店のイメージ通りの商品構成にする」(田中良司社長)と判断。今回の出店は集客が期待される同モールから地下の通路などを通じて本店に来店客の流れをつくる狙いもあり、商品ラインナップが一部重複しても顧客ニーズへの対応を重視することにした。
               山陽SC開発は9月中旬、地下街「岡山一番街」の飲食店エリアを刷新した。「キッチンランウェイ」と名付け、岡山初出店の和風カフェや地元で人気の菓子店など8店をそろえた。イオンモールの開業により駅前を訪れる客層が広がると判断、若者や女性の取り込みを狙う。
               新しいせんもんてんへの営業攻勢にも乗り出した。岡山一番街とイオンは一部テナントが重なる。重複ブランドが撤退した場合を想定し、別の有力企業にテナント区画候補を事前に示して感触を探る。
              改装など「攻め」だけでなく「リスクに備える『守り』も重要」(押川正大社長)という。
               天満屋は岡山本店で積極投資を続ける。イオンモールの開業より一足早い10月末に新駐車場を完成させる。収容台数を増やすとともに、1台あたりの駐車スペースを広げ、女性や高齢運転手の利便性を高める。
               来春には地下食品売り場を大規模増床する。今月、10年ぶりに刷新するリビング売り場には中高年層を中心とするファミリー層を取り込む。伊原木省五社長は「きめ細かい接客なども通じて百貨店らしい上質感を訴求する」と話す。
               12月5日に開業するイオンモール岡山は、専門店356店(うち約7割が岡山初出店)などで構成し、年間2000万人の集客を見込む。大手資本の進出は既存施設の店舗改装にとどまらず、地場流通企業の再編を促す可能性もあり、まちづくりを含めた地域経済に一定の影響を与えそうだ。


              2014年10月1日 日本経済新聞の記事より抜粋
              -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

              いよいよ約2ヶ月後に迫ったイオンモール岡山の開業
              ひらめき
              イオンモール岡山と道路を挟んで今は、陸橋ができていますが旧岡山ビブレ跡地も商業施設としての活用を視野に再開発を検討しているとのことき
              道路の車線を増やしたりしていますが土日祝の渋滞は回避できないでしょう汗
              島田の地下道、桑田町の中道など予測できないことが多々ありますが、このイオンモールの開業により商業が活発になり人の流れも変わると思いますエクステンション
              記事にもありましたが、大手商業施設があらゆる手法を講じて集客アップを見込んでいるので
              この動きが相乗効果につながればより岡山市内は活発になると思います
              手

              2014年6月12日 EV導入へ新助成 岡山県、スマートグリッド普及へ

              2014.06.12 Thursday

              0
                 地球温暖化防止などを目指して電気自動車(EV)普及に努めている県は、新たに「給電機能付き充電器」の導入への助成をスタートし、今月から受け付けを始めた。同充電器はスマートグリッドと呼ばれる次世代電力網を形成するひとつで、EVを家庭用機器の電源として利用できる。県はこれを機に、さらに普及を促進する方針。

                 同充電池はEVへの充電という一方向だけでなく、EVから住宅などへの給電も可能な双方向型で、V2H(ビークルトゥーホーム)と呼ばれる。EVを一種の「蓄電池」に見立てるもので、安い深夜電力で充電して、自動車を使用しないときは自宅の電源として活用。災害時の情報収集や照明などにも役立てる。

                 これまで県は公共機関や観光地、国道沿いに急速充電スタンドなどに設置するため、「県電気自動車充電器設置ビジョン」をつくり、補助金によるインフラ整備を進めてきた。今後は平行して家庭をベースにしたV2HによるEV普及に弾みをつけたいという。


                2014年6月12日(木)産経新聞の記事より抜粋。

                このような地球温暖化防止のためにエネルギーの有効活用というのは必要不可欠だと思いますエクステンション
                新しい試みの中に岡山県が入っていることはとても嬉しいことですkyu
                今後の普及活動にに注目です矢印上

                最近の西之町周辺

                2014.06.03 Tuesday

                0
                  西之町には、約420世帯程の方がいらっしゃいますひらめき
                  幹線道路から、一本入った立地、大元駅まで少し距離はありますが、徒歩圏内の場所ですき

                  現在この西之町で、
                  F1010252.jpg

                  ザグザグ 西之町店 が建設中エクステンション
                  7月末のオープン予定ですき
                  もち吉さんに隣接しており、スーパーまで距離のある西之町の方にとっては今後とても便利になるかと思います矢印上


                  またそのすぐ近くには、

                  F1010251.jpg

                  西之町を端から端まで歩いても6分ほどなので中心にコインパーキングがあるのは、とても便利ですonpu03

                  『アマネセール西之町』







                  『ファミール大供西』








                  『大供西公園パークホームズ』



                  この3棟ですエクステンション

                  公園もあり休日はお子様が元気に遊んでいる姿も良く目にしますkyu

                  この西之町(鹿田小学校区)でご購入・ご売却をご検討されている方はウェーブハウス鈴木までご相談下さいエクステンション


                  不動産売却王 岡山
                  ウェーブハウス




                   

                  GE、日本で太陽光発電

                  2014.03.29 Saturday

                  0
                    岡山で国内最大、18年稼働

                     米ゼネラル・エレクトリック(GE)は日本で大規模太陽光発電所(メガソーラー)事業に参入する。岡山県に国内最大の施設をつくり
                    2018年に稼働させる。発電能力は先行するソフトバンクなどの大型計画の2倍。発電関連設備を日本で本格販売する足掛かりとする。GEと東芝など日本勢との受注競争が激化すれば電力料金の低威にもつながりそうだ。
                     政府が策定中のエネルギー基本計画は再生可能エネルギーの比率を30年に23割まで引き上げる方向だが現時点で1%。GEは欧米で8カ所、計90万キロワットの太陽光発電設備を持ち開発力も高い。海外で豊富な実績を持つGEの参入は日本の再生エネの普及を後押しすることになる。
                     GEはメガソーラーを岡山県瀬戸内市に建てる。国内投資会社くに11アセットマネジメントが設立した運営会社の株式の過半をGEが取得する方向。発電能力は23万キロワットの原子力発電所の4分の1に相当し約8万世帯の使用量を賄える。総事業費は約800億円。GEは100億〜200億円を負担する見通し。
                     国内メガソーラーは現状11万キロワットが最大。豊田通商と東京電力の連合、ソフトバンクがそれぞれ15年に稼働予定だ。
                     GEはメガソーラーの電力を効率よく制御する設備を納める。こうした設備は建設費の2割を占める。GE製を使えば電気のロスが減り家庭などへの送電量が増える。
                     再生エネの買い取り価格は発電設備のコストで決まる。現在、電力制御設備の国内市場の約9割を東芝三菱電機産業システムなど日本勢で占める。受注競争が激しくなれば建設費が下がり発電コストを抑えられる。



                    日本経済新聞より抜粋

                    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                    当社でも去年25年度に牛窓にソーラー発電所をオープンしました。
                    現在マンションの屋上に太陽光パネルを設置しマンション内で使う電気を賄いその費用分所有者の方の負担を減らすことなど
                    色々な場面で太陽光発電が注目されています
                    ひらめき
                    記事にもあるように岡山で国内最大の施設ができるということで日本だけでなく世界から岡山が注目されていることはとても嬉しいことですき
                    2018年度の完成が楽しみですonpu03


                     

                    岡山市とイオン タッグ

                    2014.03.26 Wednesday

                    0
                       岡山市とイオンは25日、地域活性化や市民サービス向上などに関する包括連携協定を結んだ。子育て支援や地産地消の推進など9項目で協力する。
                       イオンは地域貢献型の電子マネー「桃太郎のまち岡山WAON」の発行を始めた。
                      イオンは中四国を中心とした約120店舗でカードを売り出し、順次全国に取り扱いを広げる。発行手数料は1枚300円で、初年度3万枚の販売を目指す。このカードでの決済額の0.1%を岡山市に寄付する。大森雅夫市長は「子育て支援などに充てたい」とした。
                       イオンの岡崎双一専務執行役は「特産品の販路拡大などでも協力していきたい」と話した。






                      日本経済新聞より抜粋
                      -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

                      今年の11月にオープンするイオンモールにじ岡山駅周辺の流れが大きく変わることが予想されますひらめき
                      そのイオンと岡山市が提携すれば相乗効果でお互いが活性化され全国から岡山への注目度が高まれば更なる岡山人気に繋がると思いますkyu

                      今後の動向に注目ですエクステンション

                      地震速報

                      2014.03.14 Friday

                      0
                        最初はてっきり強い風が吹いているのかなと思ったのですが、地震だったようです。
                        この時間帯だと寝ている方も多いので万が一のことを考えると怖いですね。
                        一番揺れたところは、愛媛県で震度5強で、震源は伊予灘で震源の深さは約80キロ。地震の規模(マグニチュード)は6.1と推定されており、津波の心配はないとのことです。
                        岡山は、震度4だったそうです。
                        今日も仕事なので早く寝ます。