スポンサーサイト

2018.09.23 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    岡山市とイオン タッグ

    2014.03.26 Wednesday

    0
       岡山市とイオンは25日、地域活性化や市民サービス向上などに関する包括連携協定を結んだ。子育て支援や地産地消の推進など9項目で協力する。
       イオンは地域貢献型の電子マネー「桃太郎のまち岡山WAON」の発行を始めた。
      イオンは中四国を中心とした約120店舗でカードを売り出し、順次全国に取り扱いを広げる。発行手数料は1枚300円で、初年度3万枚の販売を目指す。このカードでの決済額の0.1%を岡山市に寄付する。大森雅夫市長は「子育て支援などに充てたい」とした。
       イオンの岡崎双一専務執行役は「特産品の販路拡大などでも協力していきたい」と話した。






      日本経済新聞より抜粋
      -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

      今年の11月にオープンするイオンモールにじ岡山駅周辺の流れが大きく変わることが予想されますひらめき
      そのイオンと岡山市が提携すれば相乗効果でお互いが活性化され全国から岡山への注目度が高まれば更なる岡山人気に繋がると思いますkyu

      今後の動向に注目ですエクステンション

      スポンサーサイト

      2018.09.23 Sunday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL