スポンサーサイト

2018.09.23 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    中古マンションが狙い目

    2013.09.28 Saturday

    0

      ニュースで10月以降の中古マンションの動向についての予測が発表されていました。

       
       今年3月に発表した1月1日時点の公示地価で、上昇していることは以前の記事でもお伝えいたしました。
       都心部などではそれが中古マンション価格の上昇という形で表れているそうです。

        供給が足りない一方でこの街に住みたいという需要は多く、岡山市内でいうと、桃太郎大通り沿い・京山学区・最近注目を浴びている問屋町などがあげられると思います。
       こういうエリアは、住宅市場が活発になると、中古価格も上がりやすく、この傾向は今後ますます顕著になるという見方があります。

       
       このように消費税増税後の動きについても色々な予測がされているが、
       このタイミングでマイホームの購入を検討されている方いらっしゃいましたら
       ウェーブハウスにご相談ください。

      不動産売却王 岡山
      ウェーブハウス

      スポンサーサイト

      2018.09.23 Sunday

      0
        コメント
        コメントする