スポンサーサイト

2018.09.23 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    住宅ローンの知っておくべき知識〜団体信用生命保険〜

    2014.10.20 Monday

    0
      住宅ローンを一度組んだことのある方であれば知っていらっしゃる方も多いかと思いますが、そう何度も不動産を購入する方はとても稀です。
      一般的なご家庭であれば、1度か2度だと思います
      汗
      人生でここまで多額の借入れをするのは、不安がたくさん出てきますよね泣き

      そんな不安を解決する保険が、この『団体信用生命保険』です。
      団体信用生命保険とは、、、返済期間中に、万が一(死亡・高度障害など)の事態が起こった時に本人に代わって生命保険会社が住宅ローン残高を支払うというものです。
      もし団信に加入していない場合にローンの債務者に万が一のことが起こったら、残された家族が住宅ローンを返済し続けなくてはなりません。他の生命保険との兼ね合いもありますが、マイホームに安心して住み続けるために、団信はとても重要なものとなります
      エクステンション

      この制度ができるまでは、奥様や親御さんに連帯保証人になっていただき住宅ローンを組むというのが一般的でした。
      この制度は、一定の保証料を払い保証会社が何かあった時に弁済してくれるというものです。

      ただ加入条件等は各銀行によって違うので確認する必要があります。
      過去3年以内に該当する病気になっていたら入れないケースなども御座いますので
      住宅ローンを組まれる際には一度確認した方が良いかと思います。

      このようなローンの組み方や仕組みなどもウェーブハウスまでご相談下さい
      kyu

       

      スポンサーサイト

      2018.09.23 Sunday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL