スポンサーサイト

2018.09.23 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    二世帯仕様の賃貸完成

    2015.03.06 Friday

    0
      二世帯仕様の賃貸完成 〜大和ハウス、名古屋に〜

       大和ハウス工業は5日、名古屋市で開発していた大型賃貸マンション「ロイヤルパクスERささしま」(430戸)が完成したと発表した。
       一部の住戸では玄関の内側に2つのドアを設けるなど二世帯仕様にした。低層部には東海地方最大級のシェアハウス(130室)を設けたり、保育園や有料老人ホームを併設したりして幅広いニーズに対応する。
       二世帯住宅は子世帯向けの2LDKと配偶者が亡くなった単身の親向けの1ルームで構成しており全12戸。同社物件で子世帯の夫婦が働きに出ている間、同じ建物の異なる階に住む親が孫の面倒を見る世帯があるのに着目した。1戸あたりの面積は110平方メートルで家賃は約30万円。14日に入居を始める。

      2015年3月6日(金) 日本経済新聞の記事より抜粋

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      まず驚きなのは、430戸という大きさひらめき
      岡山で一番世帯数が多いマンションは、329戸のファミールタワープラザ岡山ですがそれより規模が大きいのは驚きですね汗

      現在核家族化が進んでいる中で、ご高齢の孤独死等のニュースも目立つようになってきました。
      そんな中で上記の新聞のようなお部屋が出てきたのは嬉しいですねonpu03
      まだまだ、都心部での建築のみだそうですが、地方の方がこのような事例が顕著に出ていると思うのでこのような動きが地方へ出てくることにも期待していますエクステンション

      スポンサーサイト

      2018.09.23 Sunday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL