スポンサーサイト

2018.09.23 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    新築マンション発売戸数2%減

    2015.03.17 Tuesday

    0

      新築マンション発売戸数2%減

       不動産経済研究所(東京・新宿)が16日に発売したマンション市場動向調査によると、2月の首都圏の新築マンション発売戸数は前年同月比2.0%減の2598戸だった。前年実績割れは2ヵ月連続だ。建設費の高止まりの影響が出やすい郊外の物件を中心に、不動産各社が発売戸数を抑えたためだ。
       2月の発売戸数としては2009年の2509戸以来、6年ぶりの低水準。都県別では神奈川県が62.5%の大幅減だっほか、埼玉県も39.7%減った。


      2015年3月17日(火) 日本経済新聞の記事より抜粋

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      昨年は岡山市内でも10棟を超える新築マンションが発売され、今年次々と竣工されていっていますが、資材の高騰や建築費の高騰などで若干割高感がある現在の新築マンション。
      販売戸数が減少している要因していは、中古マンションが注目されている点も影響しているかと思いますひらめき


      新築・中古どちらもお客様のご希望に合わせてご紹介しているのは、当社ウェーブハウスエクステンション

      迷われている皆様は、是非ご相談くださいき 

      スポンサーサイト

      2018.09.23 Sunday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL