スポンサーサイト

2018.09.23 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2カ月連続で金利下落=フラット35

    2015.09.01 Tuesday

    0
      住宅金融支援機構は1日、331の金融機関と連携した長期固定金利の住宅ローン「フラット35」(買い取り型)について、9月の適用金利を発表した。
      返済期間21年以上35年以下で融資率最大9割の主力商品は、1.54〜2.22%(前月1.58〜2.23%)で、最低金利が2カ月連続で下落。同20年以下も1.31〜1.99%(同1.35〜2.00%)と下がった。
      最も多くの金融機関が9月に適用する金利は、21年以上35年以下が1.54%、20年以下が1.31%。フラット35の金利は、指標となる10年物国債の金利動向を反映している。

      2015年9月1日(火)ニュースより抜粋
      ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

      10年物国債の金利動向によって確定するフラットの金利が発表されましたonpu03
      2ヵ月連続の下落ということで住宅ローンを使う方にとってはとても魅力ですね手
      フラット35をご利用する方にちょっとした豆知識ひらめき
      マンションを購入する際にフラット35をご利用する方は適合証明をとる必要があります。
      マンションの場合、管理規約と長期修繕計画があれば比較的取得が容易ですエクステンション
      その後、フラット35Sの取得のためには「らくらくフラット」にご購入予定のマンションが登録されていれば上記の金利から当初5年間0.6%の引き下げができますき
      登録されていないマンションでもお風呂場に浴槽から上がるための手すりをつけることで同じように当初5年間0.6%の引き下げを受けることができます矢印上

      このようなお得なお話もウェーブハウスにご来店いただければまだまださせていただきますエクステンション
      ご来店お待ちしておりますき

       

      スポンサーサイト

      2018.09.23 Sunday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL