スポンサーサイト

2018.09.23 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014年

    2014.01.06 Monday

    0
      皆様新年明けましておめでとうございます。
      本年も宜しくお願い致します。

      株式会社ウェーブハウス
      売買事業部営業 鈴木です。

      あっという間に過ぎた2013年でしたが、
      非常に勉強させていただいた1年でした。
      今年は、昨年皆様に勉強させていただいたことをしっかりアウトプットして飛躍の年にします。
      おみくじは、凶でしたが、
      目上の方に相談すると解決のカギありということでした。

      しっかり悩んで、しっかり考えて、自分が成長したといえる1年になるよう努力していきます。





       

      就活DASH! inコンベンションセンター

      2013.12.28 Saturday

      0
        昨日に引き続き合同企業説明会に参加させて頂きました!

        私も短い時間ではありますが自分自身が経験した就職活動の話や今自分がしている仕事内容の話などさせて頂きました。

        学生の皆様から頂く積極性や意欲など今の自分自身の仕事に取り込めるようにしていこうと思います。

        次回の合同説明会は、1月18日(土) 12:00〜16:00 桃太郎アリーナ 
        に参加致します。

        是非お立ち寄り下さい。



        不動産売却王 岡山
        ウェーブハウス

        合同企業説明会 -オカジョブ-

        2013.12.27 Friday

        0
          本日は、コンベンションセンターで合同企業説明会に参加しました!

          まだ12月ということもあり、参加されている学生の方々はとても意識が高く圧倒されそうでした。

          明日も同じ会場で合同企業説明会に参加します!

          是非お立ち寄り下さい!

          中華そば専門店 広松

          2013.12.26 Thursday

          0
            20131121172530.jpg
            「中華そば専門店 広松」
            大元駅から徒歩2分
            友人に誘われて食べに行きました!
            中華そばとデミカツ丼のセットを食べたのですが、とても美味しかったのでオススメです!

            中古住宅の不安を抑制

            2013.12.25 Wednesday

            0
              中古住宅の個人間売買では、
              建物の構造や設備に欠陥が見つかった場合の修理費用を仲介業者が保証するサービスが広がっている。
              東急リバブルが昨年10月から手掛ける「リバブルあんしん仲介保証」が先駆けとなり、
              三井不動産リアルティ、野村不動産アーバンネットなどが追随した。
              一般に中古住宅の売買契約では引き渡しから3カ月を過ぎて見つかった欠陥について売り主は責任を負わない。
              一方、リバブルあんしん保証は同社が検査した中古住宅で主要な構造部分の腐食や雨漏り、白アリの害、給排水管の故障が新たに発生した場合、
              引き渡しから1年間、最大250万円の修理費用を保証し、買い主は利点が大きい。
              中古住宅を安心して売買する仕組みとしては「既存住宅売買瑕疵保険」がある。
              引き渡しから5年間、基本構造部分の修理費用として、最大1000万円を保証する。
              しかし検査で不具合が見つかるとその部分を修理しないと加入ができず、契約件数は少ない。
               
               
               
               
              日本経済新聞より抜粋
               
               
              このようなサービスが普及すると買い主様も安心して購入することができますね。
              まだまだ認知度は低いですが、中古住宅の売買を活発にして行く一つの要因だと思います。
              今後の動向に注目です。